ニュース

第67回日本大学全国高等学校・建築設計競技(すまいとまちのていあん)の情報が公開され、作品の募集を開始した。本設計競技は、日本大学の建築系学科をもつ5学部(理工学部、生産工学部、工学部、生物資源科学部、短期大学部)7学科の共通事業として毎年実施されており、今年で67回目を迎える。

本年は短期大学部が幹事校を努め、審査員長を建築家の野沢正光先生にお願いし、「ひらいている家、ひきうける家」と題するテーマのもと作品を募集する。

設計競技会詳細

応募用紙のダウンロード

ポスター・パンフレットダウンロード

ポスター

パンフレット表紙

パンフレット中面