ニュース

2022年度日本建築学会学術講演会(主催:日本建築学会)において、建築学専攻博士前期課程2年の齊藤立都さん(空間構造デザイン研究室(宮里・鴛海研究室))が「柔模型を用いた密閉型レンズ状二重空気膜構造の風応答に関する研究 その1 風洞実験に基づく風応答性状の把握」でシェル・空間構造運営委員会の若手優秀発表賞を受賞しました。

今年度のシェル・空間構造部門における講演発表総数168編の内、対象である若手研究者104名(既受賞者除く)から、13名が受賞しました。

研究タイトル:柔模型を用いた密閉型レンズ状二重空気膜構造の風応答に関する研究 その1 風洞実験に基づく風応答性状の把握

受賞おめでとうございます!

http://news-sv.aij.or.jp/kouzou/s12/