DEPARTMENT OF ARCHTECTURE COLLEGE OF SCIENCE AND TECHNOLOGY, NIHON UNIVERSITY 日本大学理工学部建築学科

歴史・講師・ネットワーク・立地 日本大学理工学部建築学科4つの魅力

建築学科は1920年の創設以来、わが国の建築教育の歴史の中で「私学の雄」としてゆるぎない伝統と実績を重ねてきました。
教授陣には、構造、設計、計画、環境など幅広い分野のスペシャリストをそろえ、他大学に例を見ない充実した体制の中で建築の専門知識を学びながら、後世に残る「ものづくり」の楽しさや喜びを体感できる教育を行っています。

個性に合わせた教育と幅広い視野と豊かな創造性をもった人材を育成

建築は、社会が求める空間や環境をさまざまな技術を集約して具体的な形にまとめる総合プロジェクトであり、社会性の高い芸術作品ともいえます。これらの学術、技術、芸術を総合的に体系化する建築学は、幅広い領域を包含した総合的な学問であり、その特徴は多様性にあります。
さまざまな入試制度を経て入学した学生の個性に合わせて建築学の基礎を重点的に教育するとともに、幅広い視野と豊かな創造性をもった人材を育成することが本学建築学科の教育目標です。