ニュース

Area Management Research Award 2022 研究報告部門(主催:エリアマネジメント研究交流会)において、大学院・建築学専攻、博士前期課程1年の一之瀬大雅さん(都市計画研究室(泉山ゼミ))と卒業生:藤田涼平、教員の泉山塁威助教、宇於﨑勝也教授による「エリアマネジメント団体による「エリアビジョン」の策定プロセス及び将来像実現に向けた取り組みの傾向 -全国35エリアビジョンの分析-」が受賞しました。

テーマは、エリアビジョンであり、全国のエリアマネジメント35地域のエリアビジョンの策定プロセスと将来像に向けた取り組みを分析したものです。

受賞おめでとうございます!

エリアマネジメント研究交流会から授与された、Area Management Research Award 2022 研究報告部門受賞の盾。エリアマネジメントにゆかりのある地域ということで、丸の内仲通りで使用されているアルゼンチン斑岩で制作されたものです。


都市計画研究室(泉山ゼミ)ニュース

エリアマネジメント研究交流会ページ